セミナー案内

慢性腎臓病講座

腎臓病についての情報は、最近ではインターネット、テレビなど様々な場所で得られるようにはなっています。しかし、体系だった話を聞かれる機会は、なかなかないのではないでしょうか。

腎臓・内分泌内科では、特に患者様とそのご家族の方々を対象として、腎臓病についてのご理解を深めていただくことを目的に、慢性腎臓病講座を2012年12月から開催しております。

2012年から2017年6月までは、1)慢性腎臓病についての回と、2)透析・移植についての回に分けて講演を行なっておりましたが、2017年9月からは「慢性腎臓病、血液透析・腹膜透析・腎移植について」の統合したプログラムとし、どの回でも慢性腎臓病の初期の方から進行した方までご参加いただける講座としました。

当院へのご通院をされていなくとも、また腎臓病にご興味をお持ちの医療スタッフの方々も、どなたでも参加いただけます。予約は不要・参加は無料です。皆様のご参加をお待ちしております。

なお、下記の予定は、天候・その他やむを得ぬ状況で変更になる場合があります。その場合には、このホームページでお知らせをいたします。ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご協力を御願いいたします。

慢性腎臓病講座

開催状況

 

第20回慢性腎臓病講座

 

日 時:9月9日(土) 13:00〜(開場は12:00からとさせていただきます。)

 

場 所:医学部教育研究棟14階 鉄門記念講堂

 

内 容:「慢性腎臓病、血液透析・腹膜透析・腎移植について」

13時00分〜13時05分:開催にあたって(医師)
13時05分〜13時45分:慢性腎臓病の概要(医師)
13時45分〜14時25分:慢性腎臓病の薬物療法(薬剤師)
14時25分〜14時40分:休憩
14時40分〜15時25分:慢性腎臓病の食事指導(栄養士)
15時25分〜15時45分:腎臓病治療に対する助成制度(医師、地域医療連携部)
15時45分〜15時55分:休憩
15時55分〜16時55分:腹膜透析・血液透析・腎移植(医師・看護師)
16時55分〜17時00分:閉会(医師)
 

対象者:腎臓病の患者様とそのご家族の方ならどなたでも。
医療従事者の方も歓迎。

 

詳細: 東京大学医学部附属病院 腎臓・内分泌内科ホームページ

予約は不要・参加はご自由で、参加費は無料です。
ぜひ、ご家族と一緒にお気軽にお集まりください。

今後の予定:第21回慢性腎臓病講座 2017年12月2日(土)13:00〜
これまで「クレアチニンが高いと言われた患者さんに」と「透析が必要かもしれないと言われた方に」の2つのプログラムを実施していましたが2017年9月以降、統合したプログラムになりました。
 

講座場所

講座場所

プログラム詳細

「慢性腎臓病、血液透析・腹膜透析・腎移植について」
開催にあたって 医師
慢性腎臓病の概要 医師
慢性腎臓病の薬物療法 薬剤師
休憩
慢性腎臓病の食事指導 栄養士
腎臓病治療に対する助成制度 医師、地域医療連携部
休憩
腹膜透析・血液透析・腎移植(医師・看護師) 医師・看護師
閉会 医師