3月11日(土)「第18回慢性腎臓病講座」を開催致します。

投稿日:2016年12月6日|カテゴリ:お知らせ

◆ 第18回慢性腎臓病講座

腎臓・内分泌内科では、「慢性腎臓病」をテーマに慢性腎臓病講座を開催します。
(予約不要、参加費無料)

対象

腎臓病の患者様とそのご家族の方ならどなたでも。医療従事者の方も歓迎。座席は患者様優先となりますので、医療従事者の方は会場後部のお席となりますことをご了承ください。

日時

3月11日(土) 13:00〜16:20
(開場は12:00からとさせていただきます。)

場所 医学部教育研究棟14階 鉄門記念講堂
内容

「腎代替療法の選択〜透析が将来必要かもしれないと言われた方に〜」

13:00〜13:05:開催にあたって(医師)
13:05〜13:25:透析・移植とは?(医師)
13:25〜13:50:腎臓病治療に対する助成制度(医療ソーシャルワーカー)
13:50〜14:35:血液透析(医師・看護師)
14:35〜14:50:休憩
14:50〜15:35:腹膜透析(看護師)
15:35〜16:20:腎移植(医師)

詳細
セミナー案内
のページをご覧ください。

東京大学医学部附属病院
 腎臓・内分泌内科ホームページ
 http://www.todai-jinnai.com/patient/seminar

◎予約は不要・参加はご自由で、参加費は無料です。
 ぜひ、ご家族と一緒にお気軽にお集まりください。

◎今後の予定:第19回慢性腎臓病講座 2017年6月3日(土)13:00〜16:20

「慢性腎臓病とよりよく付き合っていくために〜クレアチニンが高いと言われた方に〜」